下呂の【田の神祭り】

2019.01.22

飛騨路に春を告げる祭りとして知られる森水無八幡神社の例祭。

稲の豊作を前もって祝う「予祝(よしゅく)」という、中世以来の「田遊び(田楽)」の芸能がそのもとになっていると考えられています。

踊り子と呼ばれる4人の若者が色鮮やか花笠をかぶり舞を披露することから、通称「花笠祭り」ともいいます。

祭りのクライマックスには縁起物とされる「花笠(寄進笠)」や「赤白団子」「小竹箸(コイ箸)」が観客に向けて投げられる。

 

★大切に受け継がれているこの祭りは、昭和56年(1981年)国指定重要無形民俗文化財となりました。
開催期間
2019年2月13日 〜 2019年2月14日
開催概要
2月13日 試楽祭(しがくさい) 森水無八幡神社 19時~
2月14日 本楽祭(ほんがくさい) 下呂温泉合掌村 正午~
2月14日 本楽祭(ほんがくさい) 森水無八幡神社 13時30分~
開催場所
森水無八幡神社(もりみなしはちまんじんじゃ)、下呂温泉合掌村

岐阜県下呂市森1321

問い合わせ先
下呂市総合観光案内所 TEL:0576-25-4711 下呂市役所観光商工部観光課 TEL:0576-24-2222
書いた人:HIDABAKO 編集部(oki)

イベント一覧へ戻る