この迫力は、ナマでみないと!飛騨古川祭りの起こし太鼓

春がやってきました

今年は雪解けが早く、フキノトウが地面から顔を出し始めました。
4月は飛騨地域の神社でお祭りが行われます。
お祭りが始まると
飛騨に春がやってきた気がしますねー

4月は飛騨三大祭り

その中でも大きなお祭りが
春の高山祭、古川祭、飛騨神岡祭です。
この3つは飛騨三大祭りといわれているそうです。
※写真は高山祭りです。

昼は絢爛豪華な屋台を 夜は迫力満点な起こし太鼓

古川祭りは絢爛豪華な屋台が9台も古川の町中に大切に保管されています。
屋台会館で一年中見ることができますが、全部の屋台を外で見ることが出来るのは年に1回古川祭の日だけです。
屋台はからくり人形による奉納や子ども歌舞伎や獅子舞など観光客もお祭り気分になれますよ。

飛騨グルメも満喫できます。

飛騨の美味しいものも沢山集まりますよ。
飛騨牛コロッケは古川が美味しいのです。

先回りすれば、近くでみれます

夜は雰囲気が全く変わって、起こし太鼓がメインです。
昨年は行くのが遅くて、広場では遠くでしか見られなかったのですが、
町中をめぐるので、先回りすればとても近くでみられます。
迫力がすごいです!

男衆のパフォーマンスがアクロバットや!

若衆が中心で道路に立てた棒によじ登るだけでもすごいのに、棒の上でさらに魅せます。
古川の人は皆、体操部なのかしら(°▽°)
これは「とんぼ」っていうそうです。
そういわれると、とんぼのポーズかも

起こし太鼓って

諸説ありますが、祭りのはじまりを知らせる為に氏子地内を太鼓を鳴らして回ることを、起こし太鼓と言うみたいです。
古川はその太鼓が独立した行事になって現在のようになったそうなので、その歴史を調べても楽しそうです。
まずはお祭りを見て体感して下さいね。

古川祭(4/19,20)について ↓
https://www.hida-kankou.jp/event/55/article/
飛騨古川祭り会館 ↓
http://www.okosidaiko.com

高山祭 (4/14,15)について ↓
http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000024/2001064.html
飛騨神岡祭(4/28)ついて ↓
https://www.hida-kankou.jp/event/30/article/preview.html
でん
書いた人:でん

飛騨の自然が好きで、来ているうちに移住しちゃいました(≧∇≦) 飛騨は楽しい!【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る