古い町並み(国選定重要伝統的建造物群保存地区)

高山市上一之町、上二之町、上三之町、片原町、神明町4丁目、高山市下一之町、下二之町、下三之町、八幡町、大新町1丁目、大新町2丁目、大新町3丁目、大新町4丁目

国選定重要伝統的建造物群保存地区とは高山市上一之町、上二之町、上三之町、片原町、神明町4丁目の各一部の「三町伝統的建造物群保存地区」、高山市下一之町、下二之町、下三之町、八幡町、大新町1丁目、大新町2丁目、大新町3丁目、大新町4丁目の各一部の「下二之町大新町伝統的建造物群保存地区」を合わせた城下町の中心、商人の町として発達した上三之町を中心に、江戸末期から明治期に建てられた屋敷等が軒を連ねるいわゆる「古い町並み」と呼ばれる場所の事を言います。景観を維持するために電線をすべて軒下配線にするなど、徹底した保護を続けています。出格子の連なる軒下には用水が流れ、造り酒屋には看板ともいわれる杉の葉を玉にした「酒ばやし」が下がり町家の大戸や、老舗ののれんが連なっています。そして、通りには地酒や朴葉味噌など、飛騨高山ならではの名産品を扱う店がずらりと並んでおり、飛騨高山の歴史と文化の町並みを守り続けている地区です。

【三町伝統的建造物群保存地区】
高山市上一之町、上二之町、上三之町、片原町、神明町4丁目の各一部
【下二之町大新町伝統的建造物群保存地区】
高山市下一之町、下二之町、下三之町、八幡町、大新町1丁目、大新町2丁目、大新町3丁目、大新町4丁目の各一部
問合せ先
商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 
FAX:0577-35-3167
住所
高山市上一之町、上二之町、上三之町、片原町、神明町4丁目、高山市下一之町、下二之町、下三之町、八幡町、大新町1丁目、大新町2丁目、大新町3丁目、大新町4丁目

飛騨高山のスポット一覧へ戻る