リニューアルしたJR高山駅

昨年秋に新駅舎お披露目

昨年秋に新駅舎お披露目になったJR高山駅。
建て替えには、反対意見もありましたが、新しくなりました。
自動改札ではなく,駅員さんが切符をきってくれたので、その感じが観光客の方には良かったのではないかしらとかも思います。
懐かしい感じの駅舎でした。

両通路の入口の名前は乗鞍口と白山口

ともかく、駅は新しくなり、2階へ上がる通路からは天気が良ければ
白山口からは白山が見えそうです。天気の良い日にまた確認して見たいと思います。

通路の中央に改札入り口になりました。横には売店もあります。

通り抜け通路が豪華

通路ができ、駅を挟んで東西の往き来は便利になりました。
そして通路の両脇の展示が何気なく立派なので、是非見て下さい。

高山祭の紹介

通路には高山祭にちなんだ展示がされています。

屋台の再現も

展示には屋台の下部分を作成過程も再現した原寸大のレプリカまであります。
これ、まちの博物館で展示するべきレベルの物だと思うのですが。そんなレプリカが駅改札口前で見られます。

あわせて、まちの博物館も。

古い町並みの中にある
まちの博物館と一緒に見に来て下さいね。
所在地:〒506-0844 岐阜県高山市上一之町75番地
電話:0577-32-1205
開館時間
展示室 午前9時から午後7時
研修室 午前9時から午後9時
庭園:午前7時から午後7時
休館日:無休(臨時休館有)
観覧料:無料
駐車場:近隣の公共駐車場などをご利用下さい(有料)。
でん
書いた人:でん

飛騨の自然が好きで、来ているうちに移住しちゃいました(≧∇≦) 飛騨は楽しい!【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る