棚田の里へ「春の妖精」に会いに行こう

2018.03.26

ガイドの案内で日本の原風景の里山が残る飛騨市宮川町種蔵へ早春の花に会いに行くツアーです。
飛騨の森弁(飛騨の食材を中心に使用し、諸伝統や風土の特長を活かした、手作りのお弁当)付き
料金 4,000円/おひとり様(ガイド料・お弁当、保険料)

募集人数
8名 (最少催行人数 3名)

お申し込み方法
4月15日(日)までに以下の事項をご連絡ください。
① 参加者のお名前(フリガナ)②生年月日 ③住所 ④当日の連絡電話番号(携帯が望ましい)

※大雨の場合は中止
開催日
2018年4月21日
開催概要
2018年4月21日(土) 9:30 - 14:00
開催場所
種蔵 公民館前駐車場

岐阜県飛騨市宮川町

問い合わせ先
NPO法人飛騨市・白川郷自然案内人協会 電話・FAX0577-65-2211
書いた人:HIDABAKO 編集部

イベント一覧へ戻る