飛騨の里でわんちゃん自慢!第4回フォトコンテスト

2019.09.05

飛騨民俗村・飛騨の里は、豊かな自然の中に昔の飛騨の暮らしを再現した集落博物館です。
ここには移築された民家やさまざまな民具コレクションとともに飛騨人の心に今も残る暮らしの文化が息づいています。

来た人皆が「なぜかほっとする」場所であるといわれています。北アルプスを一望出来て自然を肌で感じられる飛騨で唯一の屋外集落博物館なのです!

そんな飛騨の里でいつものお出かけがより一層楽しめるイベントのご紹介です。

飛騨の里でわんちゃん自慢!第4回フォトコンテストが今年も始まっています。

飛騨の里は飛騨で唯一の屋外集落博物館で有名ですが、実はわんちゃんも入館できるんです!
愛犬と一緒に入館出来てわんちゃんのお散歩にもおすすめな場所です。地元の方もわんちゃんの散歩に来ている事があります。
実はあまり知られていないようですが、高山市民の方であれば入館料が無料になります。(※市民と分かるもの、運転免許証や健康保険証をご提示下さい。)
館内はリードをつけていればOK!建物内は抱っこしてなら一緒に回って頂けます!

参加方法は簡単で携帯・スマートフォンで撮影するだけ!

わんちゃんと入館される方には応募№付きの応募用紙がもらえるので館内で気軽にパシャっと撮影し必要事項を記入して専用アドレスへ送信するだけ!
市民の方はいつもの散歩のついでに1枚、観光できた方も思い出撮影の中にわんちゃんとの写真があればそれだけでOK!

飛騨地方は今月に入り、暑さは残っているものの過ごしやすい気候になってきました。
せっかく飛騨の里へお出かけするなら大好きなわんちゃんと一緒に素敵な思い出とちょっと楽しい体験をしてみては?

 

【内容詳細】

・携帯電話、スマートフォンでの撮影に限ります。

・応募№付き用紙:わんちゃんと一緒に入館される時にお渡しされます。応募用紙1枚につき1点

(複数のわんちゃんやご家族一緒も可)

【入賞作品の発表】

・入賞若干名

・期間終了後、飛騨の里の方が審査し入賞者のわんちゃんの画像と名前のみを飛騨の里ホームページで紹介し発表されるそうです。

・入賞のわんちゃんには飛騨の里PR大使犬として認定書が送られ、画像は飛騨の里のホームページや雑誌などで使用される様です。

【賞品】

・地元特産品予定

【主催」

・飛騨の里 お問合せ0577-34-4711

【注意事項】

・携帯電話やスマートフォンで撮影したご家族のわんちゃん対象です。

・必ず飛騨の里と分かるところで撮影して下さい。

・保存形式はjpegのみ、データ容量は2MB以下、メールで送り、折り返し受付のメールが届くのをお待ち下さい。一週間たっても受付メールが届かないようなら飛騨の里へご連絡されてみると良いと思います。

(携帯電話で撮られそのままメールされれば通常この形式です。)

・合成処理したものは不可

・応募いただく写真は未発表の作品に限ります。

・送られた画像は返却されません。

・複数のわんちゃんと一緒やご家族一緒も可能だそうです。但し、入選の場合ホームページで応募された画像とわんちゃんの名前を紹介されるのでご了承頂ける方。

・応募には注意事項への同意が必要です。応募いただいた段階で注意事項に同意いただいたものと判断されます。

・応募内容に関してはわんちゃん自慢フォトコンテスト以外には使用されません。
開催期間
2019年9月1日 〜 2019年10月14日
開催概要
【開館時間】8:30~17:00
【入 館 料】大人700円/小人(小・中学生)200円
【団体料金】(20名様以上)大人600円/小人150円
※障がい者手帳等お持ちの方は手帳提示によりご本人のみ入館無料です。
【駐車場】(終日) 普通車・小型・中型バス 300円 /大型バス1,000円
開催場所
飛騨民俗村(飛騨の里&民俗村)

岐阜県高山市上岡本町1-590

問い合わせ先
電話:0577-34-4711 メール:info@hidanosato-tpo.jp
書いた人:HIDABAKO編集部(fuji)

イベント一覧へ戻る