【奥飛騨冬物語】平湯温泉☆タルマかねこおりライトアップ

2019.10.24

北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷。大自然の恵みを受け、平湯温泉・福地温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・新穂高温泉という5つの秘湯が育まれてきました。山里ならではの郷愁を誘う風情と、日本一といわれる露天風呂そして、四季折々に豊かに表情を魅せてくれる奥飛騨温泉郷でこの冬行われるイベントやおすすめ情報を【奥飛騨冬物語】と称してご紹介します!

 

奥飛騨・新平湯温泉、親水公園(たるまの滝)にて恒例【タルマかねこおりライトアップ】のご紹介です♪



※この動画は2010年3月ものです。(出典:Goovie岐阜×動画)


毎年12月~2月末日まで奥飛騨温泉郷全域で行われている冬季限定イベント「奥飛騨冬物語」。新平湯温泉では、新平湯の名所であるタルマの滝・親水公園一帯にて「タルマかねこおりライトアップ」を開催。たるまの滝のライトアップのほか、特別イベント期間中には氷のアイスBarやご縁札・絵馬市などが行われ、厳しい冬の寒さの中で心温まるひとときをお過ごし下さい。

新平湯(しんひらゆ)温泉は、奥飛騨名水「たるま水」とたるま姫伝説が残る「縁結びの地」として知られています。真心と湯情あふれる心の故郷「新平湯温泉」へぜひ足を運んでみては如何でしょうか?

やさしい水の流れは厳冬の訪れと共に凍てつき、その神秘的な姿はライトアップにより、さらに幻想的に。凍てついた「たるまの滝」のライトアップのほか、砂防ダムトンネルのイルミネーションなどが行われ、インスタスポットとしてもお楽しみいただけます。

【イベント内容詳細】

◆氷のオブジェ氷のBar

木々に水を吹きかけ凍らせるという作業を繰り返し行い、森に浮かぶ美しい氷のオブジェを表現。氷のバーではソフトドリンクやアルコール類などの温かい飲み物が楽しめます。

※アイスBarは特別イベント期間中のみとなります。


◆ご縁札・絵馬市

たるまの館内にて、商売繁盛・家内安全などを祈願した300年以上の歴史をもつ、新平湯温泉の風物詩「絵馬市」のほか、良縁を祈願する新平湯温泉ならではの「ご縁札」の販売が行われます。

※ご縁札&絵馬市は特別イベント期間中のみとなります。

 

~ご縁札に願い込めて~

ご購入いただいた「ご縁札」は、イベント会場内にある新平湯のパワースポット「毛受母(もずも)の社」とタルマ姫像のある砂防トンネル内にて飾ることができます。

 

たるまの滝ライトアップ・氷のBar・ご縁札&絵馬市...。大切な方との絆を深めてくれる新平湯冬の幻想美。令和初のこの冬は是非タルマかねこおりライトアップで素敵な思い出を作りましょう☆

開催期間
2019年12月下旬 〜 2020年2月29日
開催概要
午後5時00分から午後9時30分まで
※雪や天候により期間変更の場合あり
開催場所
新平湯温泉(タルマの滝・親水公園一帯)

〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根1041

問い合わせ先
一般社団法人 奥飛騨温泉郷観光協会
書いた人:HIDABAKO

イベント一覧へ戻る