※開催中止※【中部山岳国立公園】みんなが知らない乗鞍岳の世界☆乗鞍岳調査研究発表会のお知らせ☆

2020.01.24

※出典:環境省


【開催中止のお知らせ】


【開催中止】明日、令和2年2月23日日曜日に、高山市民文化会館小ホールにて開催を予定しておりました、「みんなが知らない乗鞍岳の世界~乗鞍岳調査研究発表会~」は、新型コロナウィルス感染症予防のため、開催を中止することといたしました。ご来場を予定いただいておりました皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。
https://hidasanmyaku-gifu.jp/info/norikura-0223-1/



乗鞍岳は、標高2,702m(畳平)という標高の高い場所まで手軽に訪れることが出来るという特徴から、旧コロナ観測所や東京大学宇宙線観測所をはじめ、専門家により様々な調査研究活動が活発に行われる化学の山でもあります。自然豊かな乗鞍岳では、ライチョウなどの希少動物、植物をはじめ、火山など、さまざまな調査研究が行われています。地域で暮らす私たちも、乗鞍岳で行われている特徴的な研究や調査活動を学ぶ機会としてこのこれら研究内容について広く皆様に知ってもらい、乗鞍岳のさらなる魅力発見に繋げるための発表会が開催されます。



みんなが知らない乗鞍岳の世界
~乗鞍岳調査研究発表会~


■開催日:令和2年2月23日(日)
■開催時間:午前10時10分~午後4時30分(開場9時40分)
■対象:どなたでもご参加頂けます。(会場定員400名)※事前申込必要
☆来場者プレゼントあり(「乗鞍だけガチャ」を設置!無料でガチャガチャを楽しむことが出来ます♪)
■開催場所:高山市民文化会館小ホール
■申込方法
チラシ裏面申込書により、郵送・FAXまたは電子メールにて、岐阜県環境企画課までお申込み下さい。

 

乗鞍岳の新たな魅力創出による元気な地域作り


「乗鞍だけガチャ」や「乗鞍岳探索ゲーム」など、新たな魅力創出による地域活性化のお話です。
※「乗鞍だけガチャ」無料体験できます♪(乗鞍缶バッジプレゼント)
題目:乗鞍岳の地域活性化策について(岐阜大学地域科学部 三井 栄氏)

実は日本第3位!?活火山「乗鞍岳」のやさしい歴史


実は活火山の中で全国有数の標高を誇る乗鞍岳、その歴史を紐解きます。活火山乗鞍岳についてよく
知らない方にも配慮した分かりやすい内容です。
題目:日本第三位活火山乗鞍岳の歴史(産業技術総合研究所 及川輝樹氏)

ライチョウ保護研究者による乗鞍岳ライチョウのお話し


乗鞍岳のライチョウの現状(生息数やその推移等)におついてのお話です。
題目:乗鞍岳のライチョウについて(東邦大学 小林 篤氏)

乗鞍岳で宇宙線研究!?


乗鞍岳には東京大学宇宙線研究所乗鞍観測所が設置されています。どんな高度研究が行われているか、
普段知ることの出来ないお話です。
題目:乗鞍岳における宇宙線研究の歴史(東京大学宇宙線研究所 瀧田正人氏)

乗鞍岳と熊の生態について


乗鞍岳における熊の生態について分かりやすくお話しされます。
題目:乗鞍岳と熊の生態について(NPO法人 Wildlife Service Japan 森元萌弥氏)

飛騨山脈ジオパーク構想と乗鞍岳


地質的視点から見た乗鞍岳の歴史や、地域一体となって取り組みが進められている飛騨山脈ジオパーク
構想についてのお話です。
題目:飛騨山脈ジオパーク構想と乗鞍岳(飛騨山脈ジオパーク推進協議会 下畑五夫氏)





申込方法


参加を希望される方は、以下の方法による事前の申込みが必要となります。
➀ チラシの申込書による申込み

 


チラシの申込書に必要事項を記入し、令和2年2月20日(木)までに郵送又はFAXにてお送り下さい。
送付先:〒500-8570(住所不要) 岐阜県環境企画課自然公園係あて/FAX:058-278-2610
➁ Eメールによる申込み
必要事項を記入の上、以下のアドレスに送信して下さい。
必要事項:
1)参加代表者名前(ふりがな)
2)住所 ※市町村名のみ
3)代表者連絡先電話番号 ※携帯電話可
4)参加人数(代表者含む)
送信先Eメールアドレス:c11265@pref.gifu.lg.jp
※件名を「乗鞍岳調査研究発表会 参加申込」として下さい。

開催日
2020年2月23日
開催概要
【開催時刻】10:10~16:30(開場9:40)
【対象】どなたでもご参加いただけます。
    ※事前申込必要(定員400名)
     来場者プレゼントあり 
    (無料でガチャガチャをお楽しみいただけます♪)
開催場所
高山市民文化会館小ホール

〒506-0053 岐阜県高山市昭和町1-188-1

問い合わせ先
環境企画課自然公園係 TEL:058-272-1111
書いた人:HIDABAKO

イベント一覧へ戻る