棚田の里 種蔵に咲く  春の妖精に会いに行こう

2021.03.19

日本の原風景の里山が残る飛騨市宮川町種蔵地区を草花の生態に詳しいガイドと一緒に、『春の妖精』に会いに行きませんか。

発見や感動を楽しみながら、石積みの棚田や板倉のある里山をゆっくり歩きます。ブナの木々の芽吹きも見られるかもしれません。

ランチは“野草入りべジカレー”。板倉の宿種蔵でいただきます。
そして、普段は見られない板倉の内部も特別に見学させてもらう予定です。
開催日
2021年4月11日(日)
開催概要
【開催時間】 9:30~14:00
【集合時間】 9:30
【参加料金】 4,000円(ガイド料、春の野草入りベジカレーランチ、保険料)
 ※ランチは千田陽子さんが作る酵素玄米と地域の食材を丁寧に調理した 体が喜ぶスペシャルカレーです。
【定  員】 8名(最小催行人数3名)
【申込締切】 4月 6日(火)
【備  考】 歩きやすい服装と靴をご用意ください。
       行動中の飲み物はご持参ください。
       体力度:低
開催場所
岐阜県飛騨市宮川町種蔵
問い合わせ先
【お申し込み】 氏名・住所・年齢・電話番号をお知らせください。 NPO法人 飛騨市・白川郷自然案内人協会 (事務局:吉眞(よしざね) TEL:0577-65-2211 メール sizenannai@hida-catv.jp
書いた人:HIDABAKO 編集部(oki)

イベント一覧へ戻る