【第18回 雫宮祭】

2021.03.11

第18回 雫宮祭が3月21日(日)開催されます。

飛騨に春を呼ぶ風物詩として、勇壮な酒だる神輿がまちに繰り出す「雫宮祭」ですが、
昨年は新型コロナウイルス感染防止のため、やむなく中止となりました。

第18回となる今年は、例年より少し規模を縮小し、ウイルスの終息も祈願して開催されます。

一般の人が来場するメーン会場の陣屋前広場では、入場者にはマスク着用や検温、手指消毒などの協力をあおぎます。
新型コロナウイルス終息祈願においては、飛騨地域に古くから伝わる「さるぼぼ」(疫病封じの願いも込められている)にあやかり、さるぼぼ神輿も2基担がれます。

【陣屋前広場にて】
・新型コロナウイルス終息祈願
・さるぼぼ神輿デコレーション
・神のしずく限定販売

【宮前橋河川敷にて】
・入水神事
・手筒花火

【美味しいものブース 小さく開催】
・カツサンド
・ソーセージなど

例年とは少し違う「雫宮祭」を是非お楽しみください♪
開催日
2021年3月21日
開催概要
*タイムスケジュール*
 9:00 神事 神酒のお清め(飛騨一宮水無神社)
 9:40 開会宣言
 9:41 歩荷スタート(飛騨一宮水無神社より)
10:55 陣屋メーン会場 歩荷到着
11:00 <式典> 鏡割り式 開会
11:30 神輿 巡行開始
12:25 河川敷会場到着
12:35 河川敷にて神事開始
13:35 河川敷より出発 開始
14:05 陣屋前広場 到着
14:20 乾杯
15:40 閉会式

※当日の都合により、変更になる場合があります
※一般の方のご来場は陣屋前広場のみです
開催場所
陣屋前広場、宮前橋河川敷

岐阜県高山市八軒町1−5

問い合わせ先
雫宮祭実行委員会(高山商工会議所内) 〒506-0025 高山市天満町5丁目1番地 TEL:0577-32-0380(代) FAX:0577-34-5379
Alternative Text
書いた人:HIDABAKO 編集部(oki)

イベント一覧へ戻る