秋の栗よせ

2015.12.25

和菓子好き

高山には江戸時代初期に高山城がありました。高山城を築いた金森長近は茶道もたしなみ、長近の息子の一人は(関西の方にはなじみがあるかも?)茶道宗和流を開きました。
城下町のお茶どころあるある(だと勝手に思っております)、美味しい和菓子屋さんが多い!
高山も美味しいお店があります。それも駅から徒歩圏内に沢山。

…と、いうのをイチゴ大福のときにもアップしましたが、秋の季節限定の栗よせ!これがまた楽しみの一つなのです。初めて聞いた時は羊羹?と思いましたが、高山生まれの方に聞くと違うんだとかなり強めに言われます(^_^)

作り方が違うそうで、簡単にいうと羊羹は固めて冷やすけれど、栗よせは蒸して作るのだそうです。食べてみると確かにアンの部分も栗もほっこりしています。
和菓子は好きなのですが、羊羹はじつはあまり好きではないのですが、栗よせは美味しい!同じように羊羹が苦手な方も試して見てください(^_^)
栗よせも各お店のが食べてみたいので、詰合わせ菓子折りを是非、イチゴ大福同様に企画して欲しいと願っています。
bool(false)
書いた人:でん

飛騨の自然が好きで、来ているうちに移住しちゃいました(≧∇≦) 飛騨は楽しい!【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る