冬の聖地 飛騨のスキー場特集!vol.02

天然掛け流し温泉へ一番近いスキー場 平湯スキー場

高山から車で約1時間の奥飛騨温泉郷のひとつ、平湯温泉。源泉掛け流しの日帰り温泉や宿がつらなる規模の大きい温泉街にはスキー場が隣接している。平湯峠を抜けると、平湯スキー場が眼下に見えてくる。


シンプルな3コースながらも、滑り応えのあるバーン

平湯スキー場のコースは3つ、リフトは2基と、とてもシンプル。であるにもかかわらず、上級者まで楽しめるコース設定と傾斜だ。駐車場からすぐのゲレンデでは、初中級者の練習にもおすすめなロングなストレートバーン。ゲレンデ右側より第2リフトを乗ると中級コースの湯の平コースと、上級のジャイアントコースへと続く。


北アルプスの絶景を楽しみながらの林間コースと、モーグルスキーヤーにも人気の手ごわい上級コース

第二リフトからは岐阜県最高峰の笠ヶ岳(2898m)や、振り返ると乗鞍岳の峰の一部が見えてくる様は圧巻だ。林間コースもうねりのある飽きないコース設定で、初・中級者の練習に最適なバーン。ジャイアントコースは最大傾斜42度の難易度の高いコース設定。これであなたも強者の仲間入り?!


楽々スノーシュー体験もできちゃう

「ひらゆの森」のガイドツアーに申し込めば、山頂まで続くスノーシュー体験もできる。

リフトでらくらくに標高を稼いだら、山頂までは30分歩く程度なので、軽いハイキング感覚で参加できる。スノースポーツをやらない方でも楽しめる。


新雪の上をスノーシューで歩こう!

夏にはいけないエリアへも雪のシーズンは楽々に歩いていける。トレッキング感覚で楽しめる。


青空の下で北アルプスを眺めながら雪山散策

グループ同士の参加も面白い雪山ハイキングができるのも、スノーシューの魅力のひとつ。2月以降は晴れ間も多いのでオススメ。

http://hirayunomori.net/wp/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/2197/


天然雪のゲレンデは、眺めも滑り心地も抜群

奥飛騨の玄関口、平湯峠を眼下に望みながらの滑れるメインバーン。標高1400mの平湯峠が一望できる。そのすべてが天然雪であることも必見!


<ここがオススメ!>

・スキー・スノボOK。北アルプスが近い。

・一日リフト券があれば「ひらゆの森」の入浴が無料!

・スクールあり

・スノーシュー体験ツアー(ガイドつき、下記詳細)

・平湯バスターミナルより徒歩10分の近さ


Alternative TextAlternative TextNULL
書いた人:ウズ

飛騨の山と自然をこよなく愛する猫派女子。昼は山歩き、夜の街では呑み歩き。 夢は乗鞍が見渡せる丹生川の一等地に住むこと♪ 【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る