冬の聖地 飛騨のスキー場特集!vol.03

標高1,250m和雪ゲレンデ乗鞍岳北麓 ほおのき平スキー場

飛騨高山から車で約40分、中部山岳国立公園乗鞍岳の麓に位置する”ほおの木平スキー場”は、抜群のパウダースノーと15の多彩なコースバリエーションが自慢のスキー場。初心者からエキスパートまで、誰もが楽しめるゲレンデとなっている。

5つのリフトと、飽きさせないコース設定

第7リフトから第8リフトへ乗り換えてからの林間コース、4人乗りの第3クワッドリフトで山頂付近へ。
晴天の日は、乗鞍岳の峰峰が眼下に迫る。

充実のロッジエリアとゲレ食も楽しめる

スキーセンター周辺には8つのロッジが並び、2つの宿泊施設も利用できる。各ロッジでは飛騨の自慢の食材を使ったゲレ食が楽しめる。
レンタルショップも5つと豊富だ。

新アクティビティが人気急上昇中

スノースポーツもしない方でも楽しめる、モービルでラフティングボードをひっぱる「お手軽白樺クルージング」に、専門ガイドをつけた「よくばり雪山ハイク」が人気。
家族できても、海外からのお客様にもオススメのアクティビティ。

新雪の中を歩いて冬山を気軽に満喫

専門のサポートガイドがつくので、迷うことなく雪山散策が楽しめる。冬山ならではの楽しみ方も教えてくれる。

本格的な大会にも参加できる専用バーンも

公式大会も多い、ほおのき平スキー場。
スタートハウスやゴールハウス付近で、国体選手や指導員の滑りを間近に観賞できるのも魅力のひとつ。
一般の方にもゲートトレーニングや、大会エントリーを受け付けているので、自分の滑りを公式記録に残してみてはいかがだろう?

お帰りは”宿儺の湯”でゆったりと

日帰り温泉施設がロッジ 
ジョイフルほおのき内の”宿儺(すくな)の湯”で入浴可。リフト券を見せると¥100OFFになる。(入浴料¥600)

<ココがイチオシ!>
・非圧雪のオフピステエリア充実
・キッズエリアでソリ遊び可
・雪マジ19利用可
・ロッジ、宿泊施設、レンタルショップあり
・スキー・スノボスクール有り
・日帰り温泉施設有り
・3/31まで営業
・高山駅から濃飛バス利用可、約40分(片道大人¥1,210)
Alternative TextAlternative TextNULL
書いた人:ウズ

飛騨の山と自然をこよなく愛する猫派女子。昼は山歩き、夜の街では呑み歩き。 夢は乗鞍が見渡せる丹生川の一等地に住むこと♪ 【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る