飛騨高山雛まつり

旧暦で祝うひなまつり

3月になり、積もりはしないものの、まだ雪が降る飛騨エリア。

ひなまつりなどの行事は旧暦で祝います。

梅や桜の開花は四月に入ってからなのです。

旧暦の通りに季節がやってきます。


毎年恒例の雛めぐりスタンプラリー

この時期に高山市内では雛人形を見てまわるスタンプラリーが毎年開催されています。

ホテルや飲食店も参加しているので、普段はいらないような所も、

「おひなさまを見せて下さい」

こういえば、入れてしまいますよ〜

ピンクの看板が目印です。


折角なので、景品ゲット!

古い町並みを2時間ばかり上手にまわれば、景品ゲットできます。

今回は6箇所まわってさるぼぼをゲット!

雛さま仕様で、赤いさるぼぼがピンク色です。


詳しくは下記Hpでhttp://kankou.city.takayama.lg.jp/2000006/2000014/2000073.html


余談:春といえば、いちご大福です♪

古い町並みにも何軒かある和菓子屋さんで並んでますよ♪


bool(false)
書いた人:でん

飛騨の自然が好きで、来ているうちに移住しちゃいました(≧∇≦) 飛騨は楽しい!【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る