【飛騨高山おすすめグルメ】やよいそば 飛騨高山名物、正統派の『中華そば』が食べられる店

飛騨高山名物、なつかしい昭和の『中華そば』を守り続けるお店

鶏ガラとかつおだしをベースにした醤油味のスープを、1948年の創業以来同じ方法で仕込み続ける【やよいそば本店】。定番の『中華そば』は、自家製の細い縮れ麺とすっきりした醤油スープが相性抜群です。このほか、とろっとやわらかなチャーシューが丼一面にのった『チャーシュー麺』や、太麺を和風のそばだしでいただく『中華ざるそば』(夏季限定)など、どれもお店のこだわりの品ばかり。無垢の一枚板の看板が目印で、店内も一枚板のテーブル、切株のイスなど木のぬくもりが感じられます。高山という土地柄、観光客も多く訪れますが、どこから来たお客さまでもその佇まいと飛騨高山名物である中華そばの味に、ふと懐かしく心安らぐ、そんなお店です。


【おすすめPOINT1】お店でじっくり煮込んだ『チャーシュー麺』

とろけるほど柔らかく煮込んだチャーシューがたっぷりのった『チャーシュー麺』は、麺が見えないほどたっぷり入ってボリューム満点!歯ごたえがあり、風味の良いねぎがのった人気の一皿!チャーシューは口の中でとろけるほど柔らかくお店でじっくり煮込んでいます。創業からの伝統である細い縮れ麺や、地元産の醤油を使ったスープの製法を守りつつ、家業の中華そばづくり一筋に、日々打ち込み続けている店長のおすすめの一杯です!


【おすすめPOINT2】麺は全て自家製!メニューに合わせて変えるこだわりの麺☆

高山ではラーメンは『中華そば』と呼ばれ、地元の人々に親しまれています。【やよいそば】の『中華そば』は、醤油味のスープに自家製の細い縮れ麺、具はねぎ、チャーシュー、メンマという伝統的なスタイルです。中華そばなどの温かい汁そばは、スープが絡みやすい細い縮れ麺です。それに対し『中華ざるそば』や『冷やしつけ麺』などは、麺自体の味や食感が楽しめるよう平打ちの太い麺が使われています。メニューに合わせて変えられるのは自家製だからなせる技です!


【おすすめPOINT3】子供からお年寄りまで誰もが気軽に利用できる♪

お子様からお年寄りまで誰からも愛される中華そば。家族みんなで来店しても楽しく食事ができます。麺の量には並、大盛のほかに特大盛と小盛があり、しっかり食べたい男性や小さなお子さまでも適量が食べられます。また、店内の席は無垢の一枚板を使ったカウンターとテーブルで、カウンターの椅子は切株を使った素朴で民芸調のもの。一人で立ち寄っても、木のぬくもりがある広々したカウンター席でゆったりと過ごすことができます。


【店舗情報】

やよいそば 本店

岐阜県高山市七日町1-1

TEL:0577-32-2088


■営業時間 (本店)11:00~15:00

※角店の営業時間は異なりますので事前にご確認下さい。


■定休日 火曜日


■駐車場 あり


■アクセス JR高山本線高山駅下車、宮川の方向(東方向)に進み、川沿いの道に出たら北へ。

弥生橋方向に右折すぐです。


もっと詳しい情報は下記。

https://hitosara.com/0006075352/


bool(false)
書いた人:HIDABAKO編集部(fuji)

前のページへ戻る