飛騨エリアはどこもドライブ向き

緑で目が癒されます

少し郊外になると飛騨は緑の木々が多くなり、運転していても気持ちよい季節です。
5月から6月にかけて
車から遠目からみてもわかる大きな白い花が見られます。

大きな丸い花だったら

まん丸い大きな白い花なら
ホオノキの話の可能性が高いです。
葉は朴葉寿司や朴葉味噌に使われ飛騨エリアではよく見られます。

ロウソク台に見えるのは

緑のロウソク台にのっているロウソクみたいな白い花も目立ちます。

トチの花かも。
実はとち餅やトチノミ煎餅になります。
これも飛騨ではおなじみの樹木。

他にもミズキやヤマボウシなど、白い目立つ樹木の花が道中見られてるので
ドライブも楽しくなります。
bool(false)
書いた人:でん

飛騨の自然が好きで、来ているうちに移住しちゃいました(≧∇≦) 飛騨は楽しい!【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る