今回だけかも!?高山祭屋臺からくり競演

春の山王祭と秋の八幡祭のふたつで高山祭

高山では日本三大美祭の1つ高山祭が毎年4月と10月に開催されています。

高山祭の名前は聞いたことがある方も多いとは思いますが、春と秋で見られる屋台(山車)が違うのをご存知でしょうか?

私は移住してくるまで知りませんでした。
春の山王祭では12台の屋台(うち3台からくり奉納屋台)
秋の八幡祭では11台の屋台(うち1台からくり奉納屋台)
例祭を行う神社も地域も違います。
春と秋の両方を見ないと高山祭をみたことにじつはならないのです。

春と秋のからくり奉納が1度に見られるなんて!

前置きが長くなりましたが、高山市制施行80周年を記念し、今年のゴールデンウィークに春と秋のからくり奉納屋台が4台同時に見られるというイベントが開催されるのです。
こんなチャンスは次にいつあるか分かりませんよ(^-^)

山王祭の神楽台も見られるようなので楽しみです。

日時 平成28年4月29日(金)、30日(土)
開催時間 午前9時30分 から 午後4時00分 まで
開催場所 高山陣屋前(高山市八軒町1-5)

詳しくはこちら↓
http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000006/2000014/2001195.html

春の高山祭は毎年4月14,15日です。
bool(false)
書いた人:でん

飛騨の自然が好きで、来ているうちに移住しちゃいました(≧∇≦) 飛騨は楽しい!【HIDABAKO公式記者】

前のページへ戻る